借金・サラ金・ヤミ金・破産

債務整理・・・・ 借金(オーバーローン)は、精神を蝕みます。 借金(銀行ローン・サラ金・ヤミ金等)で、苦しんでいる方は、債務整理をするべきです。 債務整理には、任意整理・破産・個人民事再生などがあります。

任意整理・・・ これまでの借金を、利息制限法に照らして計算し直し、 その金額を分割で支払うようにするということです。その結果、借金の額が減ります。 払い過ぎ(過払い)の場合もありますので、その場合は、返還させ、残りの借金に回したりして、 借金を整理していくのです。それでも、借金が残るなら、月々の支払額を減らして相手方と和解し、 ご自分の生活が成り立ち、無理なく返済できるようにするものです。普通に返済して頑張ってきたのであれば、 ほどんとの方は、借金の額が半分ぐらいに減ります。弁護料をかけても、メリットの方が、大いにあるのです。 特に、いわゆるサラ金と長く付き合ってきた方は、過払いの可能性があります。 当事務所でも、数百万円の過払い金が戻ってきた方が、何人かいらしゃいました。


破産・・・ 当事務所は、安易に破産をするべきではないという方針です。 しかし、職を失ったり、病気、怪我、老齢、その他のどうしようもない事情については、この限りではありません。

ヤミ金・・・ とは、断固戦うべきです。



まず、電話でご自分の事情を話してみることが重要です。話すと心のもやもやが消え、すっきりします。